マイホーム購入で夫婦喧嘩

もし、あなたが
他の新築マンションのモデルルームを見て、
新築建売現場をご覧になって
買う気満々になっていたところでこのホームページをご覧になっているなら、水を差すようなことを言って申し訳ありませんでした。

奥様はもう引越しのことまでお考えになっているんじゃありませんか?

夫婦喧嘩の種を作ってしまったのなら、お詫びいたします。

一度綺麗なお家に住むイメージがついてしまった奥様の「マインドコントロール」を解除するには並大抵のことではありません。
もしかすると1週間~1ヶ月 口をきいてくれないかもしれません。(笑)

冗談はさておき、マイホームを購入するということを
本当に真剣に考えていただきたいのです。

購入したことによって様々な制約が出てきます。

毎月の住宅ローンや毎年の固定資産税等を払っていかなければなりません。

お家賃なら大家さんは少々待ってくれるかもしれませんが、銀行や役所は違います。

でも今の家賃+駐車場代と住宅ローンを比較するとそんなに大きな負担にならないかもしれません。
反対に支払額が少なくなるケースもあります。

そうそう簡単にお引越しができなくなります。

引っ越すためにはお家を売らなければなりません。また諸経費がかかります。

「いいえ、長年住み慣れたこの街からもう引っ越すつもりはありません。」
と断言される方も多いのですが、離婚・リストラ・介護などの諸事情により売却しなければならなくなる方もいるのも現実です。

やっぱりどうしてもマイホームが欲しい!という時に、
購入しても決して遅くはないと思います。

だからその時が来るまでは、決して無駄遣いをせずにコツコツと預貯金を増やしていってくださいね。自己資金があればあるほど、マイホームの購入計画はスムーズに進みます。

あなたのマンション・マイホームの購入の決断を
優先してください

失敗しないマンション売却の秘訣

中古マンション・マイホームの購入は人生の一大事です。
慎重に!慎重に!決断しなければいけません。
悩む?迷う?くらいならもう少し時期を待つ!といいのも正解かもしれません。
こんなことを言うと私の商売は上がったりですが・・・(汗)

悩むくらいなら?迷うくらいなら?後でマンション・マイホームの購入を後悔するかもしれませんからね。

でも、いつかマンション・マイホーム購入を決断しなければいけない時期が来るかもしれません。

『今は買うのはやめておこう・・・』と考えていても、
いつか将来マンション・マイホーム購入を決断しなければいけなくなるかもしれません。
もしよかったら、こちらのマンション・マイホーム購入のコツも呼んでいただくと嬉しいです。



マンション・マイホーム売却がうまくいきまうように